ありがとうの気持ちでコミュニケーション


 平尾サンクスホールは平成7年に平尾本通り商店街(通称:平尾サンクス)が
国、大阪府、市から助成を受け地域の皆様に利用していただくために設立したコミュニティホールです。



玄関前には、沖縄出身者が多いという地域の特色からシーサー(魔よけ神)を配しており、
建物は3階建てで、1階にはポケットパーク、2階には和室、障害者用トイレ、
3階には、多目的に利用できるホールとなっております。





  利用規約はこちら

事はじめは「ふわっと女子会」

  

 2015年3月3日
サンクス平尾商店街の倉庫が事業によりリノベーションによりリニュアルされました。
そのHirao Reno Labができて早速地元で活躍されています女性が集まる会議に活
用されました。
当日は3月3日という事もあり、壁沿いのちょっとした場所にひし餅が飾られ
テーブルにはランチョンマットがサッと並び、バスケットには、泉尾地区の手作り
「粟おこし」と平尾地区の「おきナニワんロール」が盛られ可愛らしい
ひなまつり ムードいっぱいの空間に変身しました。
   
会議は、地元大正区の女性会や団体でよくお見かけする顔ぶれが一同に集まる
「ふわっと女性会議」と
名付けられた会合で、筋原大正区長や区役所の課長さんもご参加いただき
大正区内の各小学校校下や団体で地域のために活動されている女性の方々の活動紹介を
交えた自己紹介から始まり、活動の中で感じる事、日々暮らしながら感じる事などを
それぞれ付箋に書き出して時間の許す限り様々なテーマで話し 会っておられました。

よくお見かけするけどこんな活動されてたのですね~といった発見から
活動の改善テーマなどでは「そうそう!わかる~」といった声がじわじわと出始め
会議中盤あたりからかなりの盛り上がりを見せました。


※(スタックメモより原文)
「若い人達に参加出来るように考えてゆく」
「鶴町まで地下鉄が通り交通の便がよくなったら、人が来るのではないか」
「100円位のお茶で人が集まる休憩所がほしい」
「犬と一緒に参加出来るような場所?がほしい」
などまだまだ沢山出てきました。世代を越えて若い子育てママさんも同じ事言っ
てたと感じる女子会でした。


お問い合わせ

 詳しいお問い合わせはこちらから 


主催:平尾本通商店街振興組合  事務局 ㈱コアシステム         
 (06)6537-9962 平日10時~17時 協力:平尾リノベーション実行委員会 



           お問い合わせは こちらから   
 
 


  サンクス平尾商店街
  HIRAO ThanX Hall
  のご案内